情報商材アフィリエイトとは

情報商材アフィリエイトとは、ノウハウをまとめた教材など、情報商材と呼ばれるものを紹介して成果報酬マージンを得ようとするものになります。

ASPとしては、インフォトップやインフォカートが有名です。

インフォトップ↓

インフォカート↓
ダウンロード販売と人と人をつなぐコミュニティ・コマースのインフォカート

ノウハウ教材以外にも、パソコン・ネットで使用するツールとか、塾の販売などもあります。

情報商材は高額だったり、なかには詐欺的なもの(ノウハウの中身がほとんどないものなど)があったりして、悪いイメージで捉えている人もいます。

アフィリエイト業界でも、例えばリンクシェアなどは情報商材が嫌いのようです。
インフォトップ等のアフィリエイトリンクを貼ったブログ・サイトだと、リンクシェアに登録申請を行っても通りません。
登録時にリンクがなく、審査通過後に情報商材へのアフィリエイトリンクを貼ったりするとコンテンツパトロールというのでメールで警告が来て「修正しないとアカウント停止します」なんてなったりします。

Σ(||゚ロ゚)ヒィィィィ

しかし、役に立つノウハウやユニークで便利なツール等多々ありますし、販売自体は悪いことではないと自分は思います。

ただ、アフィリエイトをするときには、実際に自分で購入してその中身の良し悪しを判断してから紹介を行うのがいいのではないかと感じます。

のべつまくなしに「よさそう」と紹介するのではなく、「実際に中身を見てみる⇒自分が感じたことや、セールスページが大げさに書かれていないかとか、値段は高くないかどうかなどを書く」というのがいいでしょう。

吟味する男性


タグ

2014年8月29日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:情報商材アフィリエイトとは

このページの先頭へ